シェイプアップ 顔 ウエスト お尻 お腹 太もも 二の腕

シェイプアップは部位別「顔/ウエスト/お尻/お腹/太もも/二の腕」に!

◆ 検索フォーム

◆ カテゴリ

◆ 顔のシェイプアップ (3)
◆ 妊娠中のダイエット (3)
◆ 肩甲骨ダイエット (3)
◆ 生姜紅茶ダイエット (3)
◆ 逆立ちダイエット (3)
◆ バンテージダイエット (3)
◆ 寒天ダイエット (3)
◆ プラセンタダイエット (3)
◆ キャベツダイエット (3)
◆ ダイエットレシピ (4)
◆ 下半身ダイエット (3)
◆ ノニダイエット (3)
◆ 背伸びダイエット (3)
◆ フォトフェイシャル (3)
◆ 顔のリフトアップ (6)
◆ 計るだけダイエット (3)
◆ 下っ腹ダイエット (3)
◆ ランニングダイエット (3)
◆ 豆乳ダイエット (3)
◆ 美へそダイエット (3)
◆ 自転車ダイエット (3)
◆ 豆腐ダイエット (3)
◆ バナナ酢ダイエット (3)
◆ 黒酢ダイエット (3)
◆ ダイエット停滞期 (3)
◆ 炭水化物ダイエット (4)
◆ ヨガダイエット (2)
◆ 腸もみダイエット (3)
◆ おにぎりダイエット (3)
◆ 昆布ダイエット (3)
◆ ダイエット方法 (4)
◆ 朝バナナダイエット (3)
◆ トマトダイエット (3)
◆ 食事ダイエット (3)
◆ メディカルダイエット (3)
◆ 芸能人ダイエット (3)
◆ 水泳ダイエット (3)
◆ まいたけダイエット (3)
◆ プロテインダイエット (7)
◆ 腰回しダイエット (3)
◆ 加圧ダイエット (3)
◆ 半身浴ダイエット (3)
◆ ふくらはぎダイエット (3)
◆ 背中ダイエット (3)
◆ 玄米ダイエット (3)
◆ スープダイエット (3)
◆ DVDダイエット (3)
◆ 短期間ダイエット (3)
◆ オリーブオイルダイエット (3)
◆ 断食ダイエット (3)
◆ 腹筋ダイエット (3)
◆ 筋トレダイエット (3)
◆ レコーディングダイエット (3)
◆ りんご酢ダイエット (3)
◆ 耳つぼダイエット (3)
◆ 足痩せダイエット (3)
◆ 産後ダイエット (6)
◆ 酵素ダイエット (3)
◆ 骨盤ダイエット (3)
◆ 小顔ダイエット (10)
小顔になれる方法 (1)
顔が痩せる方法について (1)
顔が痩せるマッサージ方法 (1)
マッサージで小顔になれる方法 (1)
顔が痩せるリンパマッサージ (1)
美容整形で小顔になれる方法 (1)
小顔になるダイエットとは (1)
小顔とダイエット効果について (1)
小顔ダイエットと骨格 (1)
小顔ダイエットと表情 (1)
◆ ウェストダイエット (6)
ウェストダイエットとは (1)
ウェストが太る原因とダイエット (1)
ウェストダイエットの効果的な方法 (1)
ウエストをシェイプアップしたい (1)
ウエストシェイプアップのポイント (1)
ウエストシェイプアップのダイエット方法 (1)
◆ コーヒーダイエット (3)
コーヒーダイエットとは (1)
コーヒーダイエットと健康 (1)
コーヒーダイエットに適した運動 (1)
◆ デトックスダイエット (3)
デトックスダイエットとは (1)
デトックスダイエットと食事 (1)
デトックスダイエットには入浴を (1)
◆ ダイエット運動 (11)
ウォーキングでダイエット (3)
ダンベル体操でダイエット (1)
ラジオ体操でダイエット (1)
骨盤体操によるダイエット (2)
トランポリンでダイエット (3)
フラフープでダイエット (1)
◆ 全身シェイプアップ (3)
おウチ着 サウナスーツ (1)
サイクルツイスタースリム (1)
プラソニエスタイルナビ (1)
◆ フェイス (6)
ゲルマニウム小顔マスク (1)
ゲルマサウナ フェイスライン (1)
アルミサウナフェイスライン (1)
小顔補正ベルト 豊齢線に (1)
小顔補正ベルト 目尻たるみに (1)
小顔補正ベルト あごたるみに (1)
◆ 二の腕 (6)
銀&チタンレースのシェイパー (1)
発汗チタン二の腕シェイパー (1)
二の腕サポーター キャメル (1)
メラメラシェイプサポーター (1)
エステマッサージサポーター (1)
二の腕シェイパー (1)
◆ ウエスト (7)
ダイエット フラフープ (1)
発汗チタンウエストシェイパー (1)
発汗チタンシェイプスパッツ (1)
ゲルマフォーステップシェイプ (1)
セルライトウエスト (1)
メラメラシェイプサポーター (0)
チタンウエストシェイパー (1)
スリム ハイウエストパンツ (1)
◆ ヒップ (0)
◆ 太もも (0)
◆ リンク集 (1)
未分類 (4)
間違ったダイエット法の改善 (1)
発毛率抜群のレーザーブラシ (1)
ヒップホップダンス 指導 DVD (1)

スポンサーサイト



◆◆◆ 一見の価値がある無料レポートです ⇒ ⇒ ⇒ モデル秘伝のダイエット方法 

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 一見の価値あります ◆

★シェイプアップ関連商品一覧★

山里亮太 山ちゃん 減量 DHC プロテインダイエット フォースコリー



◆◆◆ 一見の価値がある無料レポートです ⇒ ⇒ ⇒ モデル秘伝のダイエット方法 

2012年03月30日(金)

山里亮太 山ちゃん 減量 DHC プロテインダイエット フォースコリー

お笑いコンビ「南海キャンディーズの山里亮太」こと山ちゃん

沖縄国際映画祭を開催中の宜野湾市で、

DHCプロテインダイエット&フォースコリー」の

新キャラクターとして、同商品のイベントに出席。

なんと、ダイエットの成果を披露しました。


山ちゃんは、昨年11月からシェイプアップをスタート。

体重は92・8キロから75・5キロの17・3キロに減量し、

ウエストは110センチから87センチの23センチ減と大成功したとか。


当然ながら会場は山ちゃんの見違える姿にビックリ。


「韓流スターのBIGBANGに入ってもおかしくない。洋服の選択肢がめちゃくちゃ広がった」と。


ボクシングでロンドン五輪を目指す相方の山崎静代ことしづちゃんとは1カ月ぶりに対面。

「痩せたなぁ~」と言いつつも、

「痩せた山ちゃんを見たかったか?」と聞かれると

「全然興味ない」とバッサリ。

お見事!!



◆ 一見の価値あります ◆

★シェイプアップ関連商品一覧★

スポンサーサイト

ダイエットにいいプロテインの飲み方



◆◆◆ 一見の価値がある無料レポートです ⇒ ⇒ ⇒ モデル秘伝のダイエット方法 

2012年03月07日(水)

ダイエットにいいプロテインの飲み方

ダイエットをプロテインでする場合、どのような飲み方が良いのでしょうか。1日に吸収できるたんぱく質は、日本人の場合35gとされているそうです。過剰にプロテインを摂取してもダイエット効果は無いばかりか、害になってしまうこともあります。分量を抑えるためにプロテインを食事代わりにと摂取し、その後にすぐ激しい運動をすると肝臓や腎臓に負担をかけてしまうでしょう。ダイエット時の吸収効率のいいプロテインの飲み方は、プロテインをぬるま湯や牛乳に溶かし飲む方法です。気をつけなければならないのは温度です。溶かしこむ液体の温度を60度以上にするとプロテインが変質してしまうからです。毎日継続して飲んでも飽きないようにすることもできます。溶かす液体を、オレンジジュースやお茶など色々なものに変えてみてり、味のついたプロテインを使ってみると良いでしょう。運動を始める1~2時間前が、プロテインを摂取するタイミングになります。摂取して運動時のエネルギーの確保をしながら筋肉の修復に役立てるという方法がダイエットでは一般的です。寝る2~3時間前に摂取して筋繊維の修復にあてるという方法や、運動後30以内に摂取して疲労回復に活用する方法もあるそうです。ダイエットをプロテインで行う場合念頭に置いておきたいのは、プロテインは飲んでから吸収まで多少の時間がかかるということです。

◆ 一見の価値あります ◆

★シェイプアップ関連商品一覧★

プロテインダイエットの仕組み



◆◆◆ 一見の価値がある無料レポートです ⇒ ⇒ ⇒ モデル秘伝のダイエット方法 

2012年03月07日(水)

プロテインダイエットの仕組み

どのようにプロテインダイエットを行えば良いのでしょうか。本来プロテインは、体型維持や筋力増強のためにアスリートが使用していたものです。現在はダイエット方法としても一般的になりつつありますが、プロテインダイエットとしてはプロテインの摂取だけでは片手落ちです。プロテインダイエットは運動と組み合わせて初めて、ダイエット効果を得られるのです。運動によって脂肪燃焼を促さなければ、プロテインは脂肪の分解を助ける成分ですので、ダイエットすることができないのです。プロテインダイエットに取り組む場合、プロテインの摂取と共に1日15分程度の有酸素運動をする時間を確保しましょう。ある程度の有酸素運動をすることによって、人の体は脂肪が燃焼し、ダイエットに効果的です。運動と組み合わせたダイエットは体力増強効果があり、リバウンドのリスクが低いことが利点です。たくさん摂取すればいいのが、プロテインはというものではありません。反対にプロテインの摂取しすぎは、健康を害することもあるでしょう。脂肪燃焼を助ける効果の他、免疫力アップや疲労回復、筋力増強効果が適量のプロテインにはありますが、摂りすぎは体に毒です。ダイエットのためとプロテインの量を増やすくらいなら、規則正しい生活リズムを保ち、低カロリーで栄養バランスの取れた食事を摂取するように心がけましょう。

◆ 一見の価値あります ◆

★シェイプアップ関連商品一覧★

プロテインダイエットのプロテイン



◆◆◆ 一見の価値がある無料レポートです ⇒ ⇒ ⇒ モデル秘伝のダイエット方法 

2012年03月07日(水)

プロテインダイエットのプロテイン

プロテインダイエットのプロテインについて調べてみました。けっこう多くの人が、ダイエットにプロテインを使っているといいます。人の体には欠かせない三大栄養素の1つであるたんぱく質のことを、プロテインと呼んでいます。筋肉や内臓や血液だけでなく、爪や髪に至るまで、人体の多くの部分はたんぱく質で成り立っています。疲労からの回復や免疫力のアップなどにも、たんぱく質が関係しているそうです。プロテインを摂取するということは、人の体が必要としているたんぱく質を補充していることになります。ダイエットにプロテインが効果があるのは、脂肪の燃焼や増量に関わっているからです。運動をすることによって人の体はたんぱく質を燃やし、エネルギーを燃焼から得て動力源としているそうです。体内にプロテインを取り入れて体をたんぱく質を補いながら動かすことによって、脂肪燃焼を代謝を高めながら促します。運動を代謝をアップさせながらするものなので、プロテインを用いたダイエットはただ体重を減らすのではなく、体力強化や健康増進にも効果的なのです。単純に体重を減らせれば目標が達成できるのが、ダイエットというものではありません。上手にプロテインを利用して、よく理想的な体作りをしながらも体に良いダイエットをすることをおすすめします。

◆ 一見の価値あります ◆

★シェイプアップ関連商品一覧★

プロテインダイエットのデメリット



◆◆◆ 一見の価値がある無料レポートです ⇒ ⇒ ⇒ モデル秘伝のダイエット方法 

2012年02月23日(木)

プロテインダイエットのデメリット

プロテインダイエットは、いくつかやり方がありますが、最近よく見かけるのがプロテイン食品を使う方法です。ダイエット用のプロテイン食品が手軽に入手できるようになったこともあり、人気が高まっています。プロテイン食品は種類も豊富で、食事代わりの置き換えダイエットにプロテインを使う人も増えているようです。朝昼晩の3食のうち、1食か2食をプロテイン食品に置き換えることでダイエットができます。カロリー摂取量が少なく、健康維持に必要な栄養成分が含まれているダイエット用プロテインを使うことで、体脂肪を速やかに減らすことが期待できます。短期間で体重を減らすためにプロテインを使うという人もいます。プロテイン食品は、量の割には価格もそれなりに高いものです。やめたとたんリバウンドしやすいのが、ダイエット法のデメリットです。ダイエットにプロテインを用いた時には、体重が再び増えてしまわないようにしなければなりません。これまでプロテインで摂取していた良質のたんぱく質を、どんな食事で補うことにするかが考えどころといえます。納豆や豆腐などの大豆加工品、ささみ、ローファットタイプの牛乳などがお勧めのたんぱく質です。ダイエットにいい調理の仕方を実行するだけでも、食事の改善ができます。効率的なダイエットを目指すなら、プロテインを飲むほかにも、食事の改善や運動習慣をつけるなどの工夫が必要になります。

◆ 一見の価値あります ◆

★シェイプアップ関連商品一覧★

◆ 最新記事

◆ リンク

◆ QRコード

QR
 
■アクセス解析タグ FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。